3DS版ドラクエ10とパソコン版はどのくらい画質が違うのか比較してみた

パソコン版ドラクエ10バトルロードの画像メロ

パソコン版のドラクエ10もインストールはしてあるのですが

遊びたい時にすぐに起動して、やめたい時にすぐに終了できるお手軽さもあって

私はパソコン版よりも3DS版のドラクエ10のほうが好きです。

 

3DS版の最大のメリットはディスクが不要で

月額のみで最新バージョンまでプレイ出来るので

やめるやめない、続けようかどうしようかに捉われず

気軽に遊べるところです。

 

デメリットは

3DS本体からの影響として、一旦ログアウトしてゲームを終了しないと

ゲーム画面の明るさを変更出来ないことです。

 

パソコン版と比べたら別物だけど

操作性や快適に遊べるかという点については

特に大きな問題はないように感じています。

ほとんど普通に遊べます、たまに重くなる時はあるけど

通常はカクカクしたり落ちたりもしません。

移動しながらのチャットは厳しいけど、

スマホのテンキー入力とほぼ同じで、チャットは普通に出来ます。

 

聖守護者の闘戦記のような強いコンテンツは

実装当時では厳しく、レベル開放を待って、

長い時間経過しないと無理かもしれないけど

サポで勝てるとされているボスは勝てると思います。

スポンサーリンク

Windows版と3DS版をゲーム画面のキャプチャ画像や写真で比較してみた

今回はパソコン版の画面と3DS版の画面を比較してみました。

3DSはキャプチャ機能がないため

本体の画面をカメラで撮った写真なので、

カメラの枠に収められなくて画面が切れたり

多少ブレたりしていますが、これは撮り方の問題であり

実際のゲーム画面はちゃんとしています。

 

これがWindows版ドラクエ10のモンスターバトルロード受付のキャプチャ画像

パソコン版ドラクエ10の画像

そして3DSだと、どうなるかというと

3DS版ドラクエ10の画像

こうなります。

漢字は雰囲気で読むような感じです。

3DS版を見てからパソコン版を見ると

画面全体的に透明感を感じる。

音楽や効果音も3DS版のものを聞いてからウインドウズ版で聞くと

立体的で繊細なサウンドに聞こえます。

 

バルトロードの戦闘中の画面はパソコン版のものがこれで、

パソコン版ドラクエ10バトルロードの画像

3DS版のものがこれ。

3DS版ドラクエ10バトルロードの画像

オモチャっぽい感じがするけど、

操作性は特に悪くもなく普通です。

 

3DS版も、ジャンプ避けは技の名前を見てからジャンプしても入るけど

技によっては、本来は技の名前が画面に表示されてから

避ければ避けた判定が出る技でも

最初から攻撃を受けない位置に立っていたほうが良いものも

あるように感じています。

技の名前が出る前から推測して、離れた位置に立つという工夫も

3DS版の楽しみ方の一つかもしれません笑

 

バトルロードに勝利した時のWindows版のキャプチャです。

パソコン版ドラクエ10と3DSの画面を比較

アングルは違うけど、同じシーンの3DS版の写真です。

3DS版ドラクエ10とパソコン版の画質を比較

パソコン版と3DS版は一目瞭然で違うけど、

エンドコンテンツのような厳密な動きは求められないものに関しては

ゲームに支障があるかというとそうでもないという感想です。

ストーリーやイベント、サポでも勝てるとされているボスに関しては

問題なく遊べるように思います。

3DS版のほうが都合が良い人間もここにいる

個人的な事情なんだけど、ノートパソコンくらいの

普通のモニターサイズでゲームをすると画面酔いしてすぐに具合悪くなるから

私には画面が小さい3DSのほうが都合がいいです、画面が小さければこの不調は起きない。

テレビやインターネット閲覧は大丈夫なのに不思議。

タブレットでdゲーム版をやった時も画面酔いしたので

私には小さいスクリーンのほうが合っているようです。

 

効果があるのか、意味があるのかはわからないけど

3DSの画面にはブルーライトカットフィルムを貼っています。

あまり目の疲れは感じません、視力は裸眼で普通です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました